鳶飛魚躍 Ver 1.01

アクセスカウンタ

zoom RSS 福井の話 パート6

<<   作成日時 : 2007/05/05 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

コンチワ 俺です。

自転車の話は今回が最終回です。

福井の話はもう少し続きます。

さて、今回行ってきたところは…天橋立です。

広島に住んでいたとき、宮島さんは何回か行ったことがあります。

そこで、チャリで行くには近いかどうかわかりませんが、せっかく北近畿の

近くにいるのだから京都府宮津市まで行ってきました。

では、出発。

いつもどーり国道27号です。舞鶴方面へ進行。

今回は、旧道等を使用せずにトンネルを通過し舞鶴市へ入ります。

この福井県と京都府の境のトンネル(国道27号)はチャリで通るには最悪

です。ただでさえ狭い測道はコンクリート部分とアスファルト部分が分離して

大変危険。もう通ることは無いでしょう。(京都方面の車線)

国道27号を舞鶴市を通過します。東舞鶴と西舞鶴の間に今回2つめの

トンネル。

画像


歩道もあり安心して通過。さきとは大違い。

西舞鶴で国道27号から国道175号に入り、今回3つめの峠越え。

これを三叉路に突き当たるまで進みます。

画像


この交差点を右折。国道178号を北進。右手には由良川が流れます。

この国道は河口まで続きます。河口には、KTR北近畿タンゴ鉄道の鉄橋が

あります。

画像


写真じゃ景色のスケールが伝わりにくいのが残念。

もし行くことがあったら見て下さい。なんかいい景色です。

今度は海岸線を西進。季節が夏ならかなり人が多そうなところです。

海水浴場が右手に広がります。

海岸線と並行して走る道に、コンビニ『ミニストップ』で軽い昼食。

GWが始まったせいか他府県ナンバーが多い。俺もそのひとりか〜。

ここから始まる道は…

画像


この道、最高に景色がいいです。車だとすぐ通り抜けてしまうかも

しれないけど、チャリだと堪能できますよ。歩道なしだけどね。

画像


こんな景色が続きます。

さて、最後の峠のトンネルを通過します。

画像


さあ天橋立までラストスパート。

国道178号から測道に入り、この標識。

画像


ゴール間近には長い車の列。駐車場待ちか…こういうときチャリはいいね〜

すこし優越感にひたりながら到着です。

画像


公園入口方面へ進と立派なお寺の門が見えます。

天橋立内は公園になっており対岸まで渡れます。

ここでもチャリが活躍。結構距離があるのでチャリがオススメ。

レンタル自転車もいいけど、マウンテンバイクの方が走るのは楽かも。

公園内の写真です。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


さて、今回で福井でのチャリ紀行は終わりです。

仕事で福井に来たとは言え、なかなか来れる土地ではないので良い思い出が

できました。

今回のデータです。

○時間:5時間58分52秒
○総距離:117,14q
○平均速度:19,5q/h
○最高速度:46,3q/h

今回この1ヶ月での総走行距離は、472,3q。

今年の目標は達成できそうだ。

明日5月6日に山口県に帰ります。

そこで次回予告、福井の話 パート7(食べ物編)。

これが福井編最終回。

ではでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
こんなの夢物語だろうなぁ〜
主婦の方にオススメです少しでいいから自分の自由になるお金があったら・・・。夫の給料は、毎日の生活費に消えていく。。。パートに出ても時給は安いし、コキ使われるし、それに、人間関係も大変だし・・・。こどもが小さいから手がかかるし。。。... ...続きを見る
お役に立つかも・・・☆プチ情報!☆
2007/05/09 10:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福井の話 パート6 鳶飛魚躍 Ver 1.01/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる